夕凪便り

~春が過ぎ、気がつけば冬が終わる~

さらに北へ。

7/23(日)。天気、晴れ

 

健康ランドでの一夜は隣に寝ていた人のいびきが激しすぎて全然寝れなかった。
朝6時に起床し、朝風呂へ。
朝風呂に長時間入ると朝から疲れるので、浴場の滞在時間は約 10分程度のカラスの行水だ。

ガソリンスタンドでホクレンフラッグを貰いながら稚内を目指す。北海道っぽい写真を撮りたくて途中のよくわからない直線道路で写真を撮った。

f:id:makaroniF2:20170723230442j:image

 


オロロンラインを通り、サロベツ原生花園に寄り道したり…距離は結構走っていると思うが、信号がないのと交通量が少ない為疲労はそんなに溜まっていない。1日目にして直線道路に飽きた。

f:id:makaroniF2:20170723225235j:image

f:id:makaroniF2:20170723225252j:image


稚内にある稚内副港市場ついたのは15時頃。
野寒布岬は夕日が綺麗らしいので夕方訪れるとして、時間が余ってしまった。
せっかく晴れていたので明日行く予定だった宗谷岬まで行くことにした。
宗谷岬に近づくにつれて増えてくる雲、そして強風。下がる気温。温15℃らしい。
おかげでメッシュグローブにグリップヒーターという暑いんだか寒いんだかよくわからないことをしてしまった。

 f:id:makaroniF2:20170723230239j:image

宗谷岬で記念写真を撮り、稚内に戻ることに。
帰路の途中で大沼バードハウスというところがあったので寄り道してみたり。

f:id:makaroniF2:20170723225706j:image

 

17時頃稚内副港市場に戻って来て、早めの夕飯の鮭親子丼というものを頂いた。本当はロシア料理が食べたかったのだが、日曜が定休日だった…地方あるある

 

この段階で本日の宿は決まっていないので色々な所を調べていたが遠かったり、料金が高かったりでなかなか決まらなかった。
偶然見つけた稚内森林公園キャンプ場でキャンプをすることにした。

テントの設営をする前に野寒布岬の夕日を見に行った。本当は日の入りを見たかったのだが、そんなことしてたらテント設営が出来なくなるので夕日で妥協点とした。

f:id:makaroniF2:20170723225703j:image

 

ここでビックリしたのが稚内の町中を走っていたら目の前に鹿が現れたことだ。キタキツネはまだ分かるけども町中に鹿は予想外だった。

そして稚内森林公園キャンプ場に行きテント設営。ここをキャンプ地とする。

f:id:makaroniF2:20170723230819j:image

 

設営を終えて、再び副港市場へ。
今回の目的は副港市場に併設されている稚内天然温泉 港のゆ である。温泉で疲れを癒しキャンプ地に戻り今に至る。

明日は網走の方へ下って行く予定だ。

To be continued…